後悔しないハンドルネームの決め方は?

売る

本名を公開せずにイラストレーターとして活動していく場合、必要になるハンドルネーム。後悔しないハンドルネームの決め方を紹介します。ハンドルネームが決まらなくて困っている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ハンドルネーム案の出し方

まずはハンドルネームの候補をどんどん出してみましょう。ハンドルネームの決め方の参考となるパターンを紹介します。

本名をモジる

作家の石田衣良(いしだ いら)さんは、本名の苗字「石平」を分割してペンネームにしたそうです。

タイヤメーカーとして有名なブリヂストンは、創業者の「石橋」さんから石⇒Stone、橋⇒Bridgeと変換して付けられました。

このような感じで本名を分割したり英語にする決め方もいいですね。

見た目のイメージ

自分の見た目からハンドルネームを付ける決め方もいいと思います。

女優のミムラさんはムーミンに出てくるミーのお姉さん「ミムラねえさん」に似ているということで、芸名をミムラにしたそうです。

女優の平岩紙さんは、肌が紙のように白いのでこの芸名になったそうです。

好きなものからとる

名前にしたくなるくらい好きなものがあれば、そこからハンドルネームを付ける方法もあります。例えばウサギが好きなら「うさ○○」にしたり。

アナグラム

アナグラムとは、文字を並べ替える方法です。元となる文字は本名でもいいですし、生年月日の読みや出身地、好きな食べ物などなんでもいいです。例えば小池という苗字を恵子という名前に変換するのもいいですね。

ひらがなだけでなく、アルファベットを並べ替える方法もあります。英単語を作って翻訳しても面白いです。

私のハンドルネームも本名のアナグラムにしました。下の名前が「さやか」なんですが、それを「かさや」という苗字にしました。

関連アナグラム自動生成ジェネレーター

ハンドルネームの注意点

ハンドルネームの決め方で、いくつか注意しておくと良いことがあります。

覚えやすさ

長すぎるハンドルネームや、複雑で覚えにくいハンドルネームは避けた方が無難です。

私はインパクトを付けるために、音の繰り返しか回文(上から読んでも下から読んでも同じ読み)を入れようと決めていました。回文ではいい案が思い浮かばなかったので、繰り返しで決めました。

有名な人と被っていないか

名前が被ってしまったら自分を認識してもらえません。ハンドルネームを決めたら、Googleなどで検索して有名な人に使われていないか調べておきましょう。

迷わず読めるか

漢字やアルファベットなどのハンドルネームは、読み方が1通りしかなく迷わず読めるものにすると良いです。

私は苗字の漢字を笠谷にしたかったのですが、「かさたに」とも読めるので「笠矢」にしました。

特にイラストレーターはハンドルネームを音で伝える機会がありません。一目で迷わず読めるということは大事なポイントになります。

誹謗中傷になってないか

誰かの悪口になってしまう名前や、差別用語が含まれるハンドルネームは避けましょう。

まとめ

ハンドルネームの決め方と、付ける際の注意点について紹介しました。

ハンドルネームが決まったら姓名判断してみるのも楽しいです。

私の場合は姓名判断の結果が良かったことも決め手になりました。客観的に評価してもらえることは後悔しにくさに繋がります。

売る
スポンサーリンク

30過ぎたけどイラストレーターの勉強を始めた主婦

\Follow Me/
笠矢サヤIllustration

コメント TwitterやFacebookアカウントでコメントできます。